RSS | ATOM | SEARCH
名古屋へ!

これから名古屋へ行って来ます。

 

明日特別講師をやっている漫画専門学校の卒業式に

列席するために行って来ます。

 

その前に日と仕事です。

 

 

 

そろそろネットで無料で朗読も聴けるはずです。

講談社の絵本で検索を!

author:魚戸おさむ, category:-, 11:55
comments(0), trackbacks(0), -
けんぶち絵本の里大賞受賞!!

この度、拙著「絵本はなちゃんのみそ汁」が

北海道旭川の北にある「剣淵町」主催の

「第26回・けんぶち絵本の里大賞」びばからす賞  を受賞しました。

 

先月2月11日〜13日に授賞式に出席してきました。

帰りの13日午前中には、地元剣淵小学校3年1組で

お絵かき授業をやってきました。

 

とにかく極寒の地なのにお世辞抜きに暖かな地元の方々に囲まれ、

授賞式だけではなく、歓迎会や懇親会も、格式ばらず暖かな時間を

過ごさせていただきました。楽しかったですよ!(*^。^*)

この絵本大賞なら何度でも受賞したいという作家さんが多いと聞きましたが、

頷ける気持ちがこもった素敵な賞でした。

 

本日その授賞式でいただいた症状とトロフィーが届きました。

特にトロフィーがいいでしょう?

手作りで一人一人デザインも色も違うんですよ。

世界に一つだけのトロフィーです。

 

生来、また受賞して伺ってみたいと心から思っています。

 

帰りの日には地元剣淵小学校でお絵かき授業をやってきました。

 

剣淵町の皆さん、ありがとうございました。

 

 

author:魚戸おさむ, category:-, 18:02
comments(0), trackbacks(0), -
魚戸がテレビに!?

今度の2月5日17時BSフジをご覧ください!

 

僕が師匠村上もとか先生と、仲間の漫画家お二人と

 

4人で出演する番組が放映されます。

 

3月に行われる高知県での漫画イベントの番宣を兼ねています。

 

興味のある方いかがですか?(笑)

 

こちらを検索してください

 

http://www.bsfuji.tv/nekketsu_kouchi/pub/003.html

 

author:魚戸おさむ, category:-, 15:04
comments(0), trackbacks(0), -
手前味噌

手前味噌ですが、たま〜〜〜〜に拙著「家栽の人」、「玄米せんせいのみそ汁」、「ひよっこ料理人」

を読みます。

「はっぴーえんど」に役立つヒントを見つける意味もあります。

まあ地味です。(笑)

でも好きで描いている話ばかりなので、描いた際の思いも蘇り楽しく読めたりします。

他の作家さんはどうなのかな?今度の「ぽけまん」の集まりででもメンバーの皆さんに聞いてみようっと。

 

来週函館に雪景色の資料写真を撮りに行きます。一人で。

地元の在宅の医師の先生にもお会い出して取材をさせてもらえることになっています。

皆さん協力的でとてもありがたいです。

旨いものもいただきたいです\(~o~)/

 

 

 

 

 

 

author:魚戸おさむ, category:-, 14:57
comments(0), trackbacks(0), -
はっぴーえんど3話

昨日はビッグコミック3号の発売日です。

 

「はっぴーえんど」3話目が掲載されています。

 

今回は、がんと認知症の母を独身の息子が在宅で介護する前編です。

 

次号の後編が壮絶です。笑えるはずです。

 

読んでくださ〜〜い\(~o~)/

 

author:魚戸おさむ, category:-, 11:26
comments(0), trackbacks(0), -
毎日新聞に取り上げられました。

一昨日の19日の毎日新聞夕刊に、

 

「はっぴーえんど」の記事が掲載されました。

 

内容に「?」が付く箇所がありますが、

 

連載間もない、まだどんな漫画になって行くのか分からないうちに

 

新聞にこんなに大きく取り上げていただけたことは

 

大変光栄ですし、ありがたいお話です。

 

 

興味のある方、良かったら読んでみてください(いつまで読めるのかな?)

 

 

http://mainichi.jp/articles/20170119/dde/012/040/005000c

 

author:魚戸おさむ, category:-, 01:07
comments(0), trackbacks(0), -
函館市役所さんが

「はっぴーえんど」を、

 

函館市役所が、早速紹介してくれていました。

 

たいへんありがたいです。

 

函館応援漫画でもあるので、いろいろと描いていこうと企んでいます。はは。

 

こちらを検索してみてください。

 

http://www.hakobura.jp/news04/2017/01/post-278.html

author:魚戸おさむ, category:-, 13:14
comments(0), trackbacks(0), -
はっぴーえんど  第2話

新連載第2話目もを読んでいただいた方

 

ありがとうございます。

 

このブログを覗いてくれた方だけにそっとマニアックなネタを。

 

今回のタイトルページもカラーなのですが、

 

今回は別々に描いた絵を、

 

印刷段階で重ねてもらいました。

 

「玄米せんせいの弁当箱」頃からたま〜〜にお願いしている方法なのですが、

 

その2枚の絵がこちらです。

 

 

がぞうが悪いですが、函館を描いた絵に主人公を重ねてもらいました。

 

ちゃんと人物が入る位置を指定しておきます。

 

すると今回のタイトルページのようになります。

 

その画像は本屋かコンビニ、又はネットのどこかで探してください。

 

うちのスタッフ曰く、

 

「函館を旅する人のように見えますね」と。

 

なるほどです(笑)

 

こんなことパソコンを使えばこちらで自由にできるようですが、

 

僕は出来ないので。

 

 

そんな軽い裏話でした。

 

お話は皆さんにどう届いたかな?

 

 

 

 

author:魚戸おさむ, category:-, 17:02
comments(0), trackbacks(0), -
明けましておめでとうございます

僕のブログを覗いてくれているみなさん、

 

明けましておめでとうございます。

 

 

 

ご存知のように、年末より新連載として始めた

 

「はっぴーえんど」ですが、

 

まだ掲載されて10日ほどしかたっていませんが、

 

読んでいただいた方はいらっしゃるでしょうか?

 

 

 

もともとこの漫画を描いてみたいなあとぼんやり思い出したのは

 

4年ほど前です。

 

それより3年前から身内のものが立て続けで4人癌で亡くなり、

 

人の死のはかなさを感じ考える機会が増えました。

 

それからいろいろな経緯を経て現在こうしてなんとか形になり、

 

皆さんに読んでもらえるところまできたことは

 

本当に感無量と言いますかありがたい事だと思っています。

 

現「ビッグコミック」編集長には感謝してもしきれないご苦労をおかけしました。

 

 

まだまだ知らないことだらけの在宅医療と介護の現状、現場ですが、

 

僕なりに学びながら描き進めたいと思い、毎日ペンを握っています。

 

重くて深いテーマですが、少しでも皆さんに楽しみつつちょっとだけ

 

自分の事として考えてもらえる漫画に育てたいと思います。

 

良かったら引き続き読んでください。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

author:魚戸おさむ, category:-, 13:54
comments(0), trackbacks(0), -
今年もありがとうございました。

こんなグータラなブログを覗いていただきありがとうございます。

 

新連載「はっぴーえんど」は船出はしましたが、全く進むべき方向が

 

未定です。

 

とにかく制作スタッフ、担当編集者、編集部等

 

関わりのある少ない人数で櫓をこいでいきます。

 

貼った帆に追い風が来るか、向かい風が来るか刃分かりませんが、

 

自分で風を起こすべく少しでも前進だけはしたいと思って描き進めたいと思います。

 

今読んでくれなくても、いつか手に取ってもらえるような作品にして行きたいです。

 

 

それでは来年もよろしくお願いします。

 

皆さんにとっても来年が明るい素晴らしい年になりますようにお祈りいたします。

 

魚戸おさむ

 

 

author:魚戸おさむ, category:-, 14:55
comments(0), trackbacks(0), -